草津温泉の安くて美味しい蕎麦なら「柏香亭(はくこうてい、はっこうてい)」感想・レビュー

食事処・居酒屋

こんにちは、mana(@manaspo12)です。

先日、友達と、草津温泉にある蕎麦屋「柏香亭(はくこうてい、はっこうてい)」に行ったので紹介します。

 

結論から言って、とても美味しかったです。

その味で、「もりそば」650円

 

草津温泉は、観光地ということもあり、飲食店の値段が高めなのですが、納得の値段で大変満足でした。

それでは、レビューしていきたいと思います。

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

スポンサーリンク

「柏香亭(はくこうてい、はっこうてい)」とは

「柏香亭(はくこうてい、はっこうてい)」とは、明治28年(1895年)創業の老舗蕎麦屋です。湯畑から小道に入ってすぐ、右手に現れます。

 

この日は3月のとある水曜日。11時半すぎに到着したのですが、すでに数組の行列ができていました。

私たちは20分程並びましたが、私たち以降は更に列が長くなっていたので、なるべく並ばずに入りたい方は10:50頃には行くのが良いと思います。

 

店内へ

外で待つこと20分。中の店員さんから人数を聞かれ、

「では、どうぞ」

と、中へ入りました。

 

席数は20~25席ほど。

座敷が2ヶ所、テーブル席が2ヶ所、部屋の真ん中に大きなテーブルカウンターがありました。(中の様子)

 

四人がけの座敷に通されました。

メニュー

メニュー表はこんな感じ。

 

私は「もりそば(650円)」、友達①は「かけそば(550円)」、友達②は「ざるそば(750円)+とろろ(250円)」を頼みました。

それから、みんなでまいたけ天ぷら(3個、550円)と辛しなす(350円)、私はお酒(400円)も頼みました。笑

 

これらのメニューの他には特製と書かれたなべ焼きうどん(950円)も気になります。

そば屋さんなので、いきなり「なべ焼きうどん」は勿体無く感じて「もりそば(650円)」を頼みましたが、次にまた行ければチャレンジしてみたいかも。。。

 

後日談:

2020年3月16日に、念願の「なべ焼きうどん」食べてきました!
卵、肉、まいたけ、かき揚げ、ネギ、いんげんなど、アツアツ具だくさんでとっても美味しかったです。

8月以外はいつでも注文できるそうです!
ぜひお試しください(^^)

スポンサーリンク

注文品の到着

さて、なべ焼きうどんとそばの紹介が前後してしまいましたが、気を取り直して・・・。

 

まず最初にやってきたのがお酒(400円)と辛しなす(350円)です。

忙しそうな店員さんに(申し訳ないな・・・)と思いつつ、「このお酒の銘柄はなんですか?」と聞くと、「水芭蕉(みずばしょう)です」とのお返事。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、「水芭蕉」は群馬の代表的な日本酒で取り扱っているお店も多いです。

 

そんな中、写真の通りコップいっぱいに並々と注がれた「水芭蕉」を400円で飲める!というのは、他店からしても、とてもお得だと思いました。また、お酒を頼んでついてきたきゅうりとみょうがの漬物も美味しかったです。

 

辛しなす(350円)の辛さも絶妙。パクパク食べてしまいました。

 

そして、いよいよ、実際のそばが到着。

まず、私の「もりそば(650円)」

友達①「かけそば(550円)」

友達②「ざるそば(750円)」+「とろろ(200円)」

 

それから、まいたけ天ぷら(3個、550円)

 

たくさん頼みましたね~笑

 

ところで皆さんは「もりそば」と「ざるそば」の違いを知っていますか?

 

調べてみたところ、現在、両者の違いは、

①ノリがのっているかどうか
②ザルに盛り付けるかそうでないか

の違いなんだそうです。

つくられた「歴史」にも違いがあるそうで、こちらのページ(外部ページ)で紹介されていました。
「柏香亭」では、100円値段が違うだけあって、もりそばよりざるそばの方が、華やかに見えますね

 

さて、私が食べた「もりそば」は、「もりそば」らしい、蕎麦の「コシ」というか「固さ」がしっかりとしていて、噛みごたえが合って喉越しがよく、食べていると蕎麦の香りも漂ってくるようで美味しかったです。

お汁もクセが無く、私好みの味でした。少しだけ甘めでしょうか。

 

この美味しさで650円。メニューの一番最初に書いてあるし、看板メニューなのでしょう。

(少し前に600円→650円に値上げしたようですが、それでも満足できる価格・味です。)

 

最近私は、そば屋に行くと、ほぼ必ず「もりそば」を注文します

 

低価格でその店の「味」を知ることができるし、本当に美味しいお蕎麦は、トッピング無しで十分満足できる(逆にトッピングがあると蕎麦の「味」が分かりづらくなる)からです。

 

また、「かけそば(温)」ではなく「もりそば(冷)」を頼むのは、「もりそば」の方が蕎麦の「コシ」が感じられるし、また、最後のお楽しみ「そば湯」が楽しめるから。

 

この日も、「そば湯」という目的も合って「もりそば」を頼んだのですが、なんと、この「そば湯」が今まで飲んだ「そば湯」の中で1,2を争うほど美味しかったのが1番印象に残っています

濃厚でトロッとした、何度も飲みたくなるような味でした。

 

多分、

①お店の回転がよく、大量のそばを茹でているから

②そばつゆの出汁が美味しいから

この美味しさが実現するのではないかと思います。

 

また、最初に書きそびれましたが、お店に入ったときに出していただける温かいお茶が「そば茶」でした。

さすがお蕎麦屋さんだな~と思いました。

この「そば茶」も、香ばしくて美味しかったです。

スポンサーリンク

「柏香亭」施設情報まとめ

こんな感じで、はじめての「柏香亭」は大満足に終わりました。

蕎麦そのものの味を堪能したい方には、是非オススメしたいお蕎麦屋さんです。

名称 柏香亭(はくこうてい、はっこうてい)
おすすめ度 ★★★★★(星5つ:とてもおすすめしたい)
住所 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津376
地図
駐車場 有 店舗右脇従列2台(道が狭いため、その他の駐車場利用推奨)

※駐車場情報はこちらの記事参照

電話番号 0279-88-2208
営業時間 11:00~17:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業し、振替休みあり)
予約可否 予約不可
支払い カード不可

 

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

コメント