【閉店】草津温泉でラーメンなら、「陽屋(ひなた屋)」がおすすめ(感想、レビュー)

食事処・居酒屋

こんにちは。

この投稿では、草津温泉街に店舗を構える「陽屋(ひなた屋)」というラーメン店を紹介します。

 

少し前に実際に行ってきたので、私の感想&レビューを踏まえ、情報をまとめていきたいと思います!

 

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

スポンサーリンク

「陽屋(ひなた屋)」のメニュー

「陽屋(ひなた屋)」は、草津温泉街に店舗を構える味噌ラーメンのお店です。

・・・が、ただのラーメン屋さんではなく、看板メニューの味噌ラーメン&担々麺に加え、餃子や、チャーハン、おつまみメニューが複数あり、ビールや日本酒、スパークリングワインが置いてあるので、「食事」だけでなく、「飲み」を目的に行くこともできます。

 

主なメニューは、以下の通りです。

麺類メニュー

トッピング

スポンサーリンク

飲み物メニュー

おつまみメニュー

650円メニュー

 

注文した商品と感想・レビュー

この日は夫と二人で出掛けました。

せっかくだから、お酒も飲みたいし、色々食べたいよね!

ということで、ラーメンは二人で一杯にして、色々注文しました。

・生ビール(550円)

・餃子(300円)

・チャーシュー盛り(400円)

・バケット(値段忘れました。汗 200円位だったかと)

・担々麺(辛め)(900円)

・炒飯・スープ付き(650円)

・・・頼みすぎでしょうか?笑

 

さて、最初に来たのが、生ビールと餃子。(待ちきれなくて飲みかけですが。)

 

餃子は、自家製のラー油でいただきます。

 

なかなか美味い(^^)

 

次に来たのが、「チャーシュー盛り」なんですが、ここで夫が別メニューの存在に気づきます。

書かれたメニューの写真を撮り忘れてしまったのですが、「陽屋」はラーメン屋なのに「バケット」が注文できるんです。

 

チャーシューとバケットを組み合わせたら絶対うまい

 

ということでバケットも注文。

 

こんな感じで、チャーシューをバケットにのせて食べました。美味。

 

メインの担々麺が来る前なのに、「居酒屋」的な感じで、すでに非常に満足できます。

 

そして来ました、「担々麺(辛め)」。

 

 

麺の太さは太すぎず、細すぎず。

 

汁としっかり絡んで美味しかったです。「辛め」を注文しましたが、「辛い」というより「しっかりとコクがある」という感じ。(ただし、私も夫も辛いのかなり行ける方なので、一般的には結構辛いかもしれません。)

 

これで注文、おわり!

の予定でしたが、「やっぱり炒飯が気になる・・・」とのことで〆の炒飯も注文(^^)

 

思ったより「優しい味」でした。桜えびですかね?美味しかったです。

スポンサーリンク

感想まとめ

草津温泉は、いわゆる「観光地価格」で、食事処や居酒屋は高めの料金設定が多い中、「陽屋(ひなた屋)」は、生ビール550円で餃子300円、ラーメン700~900円などと、「安い」とまでは言いませんが、良心的な価格だと思います。

味も美味しいですし、ひとりで切り盛りしている店主さんの感じもとても良いので、非常に満足できました。

「陽屋(ひなた屋)」施設情報

名称 陽屋(ひなた屋)
おすすめ度 ★★★★★(星5つ:とてもおすすめしたい)
住所 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津433-2
地図
駐車場 無し
電話番号 080-1110-6184
営業時間 12:00~
定休日 不定休
予約可否 予約不可
支払い カード不可
ウェブサイト https://www.hinataya3so.com/

 

コメント