草津温泉共同浴場「喜美の湯 (きみのゆ)」(湯畑源泉)感想レビュー

共同浴場

この記事では、草津温泉共同浴場「喜美の湯(きみのゆ)」を紹介、レビューします。

 

他の共同浴場情報はこちら

草津温泉 共同浴場(公衆浴場)19ヶ所+足湯まとめ
注意:現在、コロナウイルス対策のため、<白旗の湯・千代乃湯・地蔵の湯・煮川の湯>以外の15箇所の共同浴場は、観光客の入浴が禁止されています。共同浴場は、入浴マナーを守ってご利用ください。 草津温泉には、19ヶ所の共同浴場(...

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

スポンサーリンク

はじめに~共同浴場の心得~

草津の観光協会が観光客に紹介している共同浴場は「白旗の湯」「千代の湯」「地蔵の湯」の3つであり、「喜美の湯」はじめ、その他16ヶ所の共同浴場は、主に「草津の地域住民が使う浴場」として、一般観光客の利用は「原則不可」とされています。

 

しかし、「もらい湯」の精神を忘れずに、マナーを守って入浴するのであれば「完全禁止」ではない、というのが草津温泉の素晴らしいところです。

 

「もらい湯」の精神とは、「浴場を借りるにあたり、マナーを守り、感謝の気持ちを持って入浴する態度」のことです。

草津では古くからこれを重視し、逆にこの「もらい湯」の精神があるからこそ、住民は観光客を快く受け入れてきました。

 

共同浴場への入浴は無料ですが、町民がみずから大切に管理・利用している事を忘れずに、最低限以下の事項を守りましょう。

 基本的には一人で入る(共同浴場は洗い場・浴槽が狭い場合が多い)

 利用は、住民の方に配慮し、11:00~15:00を目安に入る(清掃時間等は、浴場による。※喜美の湯は9:00~12:00が清掃

 しっかりかけ湯して、身体を清めてから入浴する

 使った桶などはきちんと元の場所に戻す

 タオル(持参)は湯船に入れない

 風呂からあがる前にタオル(持参)で身体をよく拭き、脱衣所を濡らさない

「喜美の湯」の外観・中の様子

「喜美の湯」の外観

「喜美の湯」は、草津温泉共同浴場の中で、1・2を争う分かりにくい場所にあります。

 

行き方は、バスターミナルからだと以下のような感じです。

 

赤い部分を拡大。

道路からは、直接「喜美の湯」の建物を見ることが出来ないのですが、注意して歩いていると、「ここかな?」と思えるスペースがあります。そこを奥に入ったところに「喜美の湯」の建物があります。

 

渋い外観です。

 

「喜美の湯」前に少し空間がありますが、こちらは駐車NG

車で来る場合は、近隣の有料駐車場を利用するようにして下さい。

中の様子

「喜美の湯」は、玄関に入って目の前が細い廊下になっています。

一見「狭いのかな?」という感じ。

写真は、左手にトイレ、奥の扉が脱衣所入り口です。

 

 

脱衣所(ロッカー側)

脱衣所の中は、狭くありませんでした。

4人位着替えられそうです。

 

脱衣所(ロッカー側から浴場側を見た写真)

脱衣所の中には、お風呂上がりに休憩できるような椅子が置いてありました。

 

浴場に入ります。

「喜美の湯」の浴場。

こじんまりとしていますが、狭い感じはしません。

3,4人が快適かな…?

 

入って左側に洗面器が並べてあります。

右側手前には、温泉蛇口がありました。

 

奥には掃除用?温度を下げるため?のホースが。

 

またしても撮影し忘れてしまいましたが、「喜美の湯」にも、貴重品をぶら下げておけるフックがありました。浴場に入って左手奥です。

貴重品を入れておける貴重品袋もありましたので、持ってきてしまった貴重品はそちらへ。

 

温泉成分表。

スポンサーリンク

「喜美の湯」施設情報

住所・地図

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津454−54

駐車場

近隣駐車場は有料駐車場になります。

<有料>湯畑観光駐車場(徒歩4分)

※湯畑観光駐車場の料金↓

 

<有料>草津パーキング(徒歩5分)

※6:00~18:00 30分 100円

 18:00~6:00 60分 100円

その他の駐車場(無料駐車場など)に停めたい場合は、以下の投稿をご参考下さい。

草津温泉 駐車場情報(無料~有料、24時間)
草津温泉は、群馬県の山間部にありながら、東京から高速道路を使えば3~4時間。 温泉の質だけでなく、そのアクセスの良さは大きな魅力であり、当然車で来る方も多数いると思います。 草津温泉の駐車場情報は有りそうで無かったり、ま...

泉質

源泉:湯畑源泉

PH値:PH2.08

泉温:51.3℃

酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉

感想

「喜美の湯」は、やや奥まった場所にあるのがかえって隠れ家的で良いと思いました。

たぶん観光客は少なく、地元の方がメインで利用する共同浴場なのでしょう。

 

浴槽の深さは、肩がやや出る程度。温泉の温度は熱すぎずぬるすぎず、ピリピリも少なく、気持ちが良かったです。

おすすめ度 ★★★★☆
熱さ ★★★☆☆(ちょうどよい熱さ)
湯船の深さ 浅め:肩がこぶし1個出るくらい(身長162cm)
収容人数 快適:3~4人まで MAX:5人

 

他の共同浴場情報はこちら

草津温泉 共同浴場(公衆浴場)19ヶ所+足湯まとめ
注意:現在、コロナウイルス対策のため、<白旗の湯・千代乃湯・地蔵の湯・煮川の湯>以外の15箇所の共同浴場は、観光客の入浴が禁止されています。共同浴場は、入浴マナーを守ってご利用ください。 草津温泉には、19ヶ所の共同浴場(...

 

コメント