【明治10年創業】「草津温泉 奈良屋」のおすすめポイント、口コミ、評判

宿情報

この投稿では、「草津温泉 奈良屋 」のおすすめポイント、口コミ、評判を紹介します。

草津温泉 奈良屋 」は、明治10年創業の老舗宿。

 

おすすめポイントは、

①職人「湯守」のいる温泉

ワンランク上の客室

群馬の食材豊富な料理

④すべて畳敷きの館内空間

です。

順に紹介していきます。

じゃらんで予約する

楽天で予約する

スポンサーリンク

【おすすめポイント①】職人「湯守」のいる温泉

草津温泉 奈良屋 」には、「湯守」がいます。

「湯守」が毎日、丁寧に湯を揉むことで、草津温泉の刺激が強い湯を、優しくなめらかな湯にするのです。

「湯守」の歴史は古く、江戸時代に温泉(源泉)の管理人として土地の領主から湯守の地位が与えられたことに始まるそうです。

そんな「湯守」が、奈良屋でも、何代にも渡って技や想いを伝承してきたのですね。

草津最古の「白旗源泉」

奈良屋に引かれている温泉は「白旗源泉」。

1193年8月3日に源頼朝が発見し入浴したと伝えられている、草津の中でも歴史ある源泉です。

湧きたての源泉を最適な温度に調整

源泉を自然傾斜により引き込み冷ましながら一度敷地内の湯小屋に貯湯します。
一晩寝かせることで55℃~56℃ある源泉を、46℃~47℃まで下げます。

湯量と湯温のコントロール

その後各湯船に送られる温泉は、湯口からの湯の量を調節し、入浴に最適な41℃~42℃に保ちます。
暑い日は湯量を少なく、寒い日には湯量を増やして、湯船の温度を毎日一定に保つよう、天候や気候によって変化する湯を丁寧に管理しています。

なめらかな湯を生み出す湯もみ

ここで出てくるのが「湯守」です。

「湯守」が丁寧に湯もみした湯は、優しくなめらかな肌触りになります。

奈良屋に訪れた客は、この、最も良い状態の自慢の湯を堪能できるのです。

入浴時間

◆ 大浴場
11:30~24:00 御汲み上げの湯【男性】 花の湯【女性】
24:00~25:00 清掃・男女入れ替え
25:00~10:30 御汲み上げの湯【女性】 花の湯【男性】
10:30~12:30 清掃・男女入れ替え

 

◆ 大浴場
11:30~24:00 御汲み上げの湯【男性】 花の湯【女性】
24:00~25:00 清掃・男女入れ替え
25:00~10:30 御汲み上げの湯【女性】 花の湯【男性】
10:30~12:30 清掃・男女入れ替え

◆ 日帰り入浴(※湯ノ花採取などにより休業日あり)
12:30~14:00
大人1,200円 子供(3歳~小学生)600円(税込み)

和風村

奈良屋は、和風村加盟宿なので、宿泊時に湯めぐり手形(1,000円)を購入し、他の加盟宿の内湯に、いずれも700円(子供は500円)で、入浴することができます。

 

和風村詳細は、以下の記事をご参照ください。

【草津温泉内湯めぐり全15湯】和風村の湯めぐり手形を持って
草津温泉といえば、大滝乃湯・御座之湯・西の河原温泉の三湯のほか、19箇所の共同浴場(外湯)を思い出す方が多いと思いますが、実は、「和風村」と呼ばれる、古き良き時代の草津温泉を再現しようと集まった、15件の老舗宿から成る内湯めぐりも楽しみの一...

 

【おすすめポイント②】ワンランク上の客室

奈良屋の客室は、大きく分けて①「泉游亭」と呼ばれる特徴あるインテリアにこだわったハイクラスな客室(2名以上利用時:27,000円/人~)と、②和のくつろぎを大切にする標準客室(2名以上利用時:21,000円/人~)の2種類があります。

 

「泉游亭」の客室 ~特におすすめは湯畑の見える部屋!

「泉游亭」の客室は、2名以上利用時、一人あたり27,000円~宿泊可能です。

客室名は、花の名になぞらえて命名されており、個性あふれる部屋は、どれも美しく落ち着いた雰囲気です。

家族やカップルで特別な日を過ごすにはぴったりです。

 

特におすすめなのは、客室から湯畑が見下ろせる「みねざくら」というお部屋です。

 

一人36,000~41,000と、料金はやや高めですが、

ぜひ、リッチな雰囲気でゆったりとした時間をお過ごしください。

じゃらんで客室「みねざくら」を予約する

楽天で客室「みねざくら」を予約する

 

標準客室

 

標準客室も、は、落ち着いた雰囲気で「泉游亭」の客室に引けを取ることなく、くつろげる客室です。

季節によりますが、ひとりあたり23,000円~宿泊が可能です。

スポンサーリンク

【おすすめポイント③】群馬の食材豊富な料理

草津温泉 奈良屋 」は、群馬県の旬の食材を豊富に使った夕食、草津周辺で採れる野菜をたっぷり使用した朝食が魅力。

また、趣の違う3つの食事処のいずれかを選んで食事をするか、部屋に料理を運んでもらうを選ぶことができます。

(食事処の写真)

 

食事は、少しづつ多種類あり、上品なお味でした。(60代女性)

 

妊婦にもご年配にもあう食事やゆっくりと出来る静かな雰囲気で、リフレッシュでき、大満足です!(30代女性)

 

【おすすめポイント④】すべて畳敷きの館内空間

 

奈良屋の館内空間はすべて畳敷き。

最近では畳を歩く機会が減っているかと思いますが、裸足で歩く畳空間は気持ちが良いものです。

旅館内はとても綺麗でした。スリッパを履かなくても大丈夫な宿ってなかなかないですよね、壁には絵、廊下には小物などが置いてあり、歩いてるだけで楽しめます!(30代男性)

 

館内は結構広くスリッパではなく素足(靴下履き)なのですが、女房が風呂から部屋に戻って白い靴下の裏をたまたま見たら、全く汚れていないと驚いていました。清掃状態が完璧だと思いました。(50代男性)

スポンサーリンク

まとめ

明治10年創業の老舗宿「草津温泉 奈良屋 」は、館内空間、客室、料理ともにハイレベルな宿で、クチコミ満足度も非常に高いのが特徴です。

 

「思い切って贅沢してゆっくりくつろぎたい!」

 

という期待を裏切らないので、非常に満足できると思います。

伝統の老舗宿のバシバシ伝わってくる素敵な雰囲気を、ぜひ存分に味わってくださいね。

宿情報

名称 草津温泉 奈良屋
住所 群馬県吾妻郡草津町草津396
地図
電話番号 0279-88-2311
送迎 あり※草津温泉バスターミナルにご到着になりましたらご連絡ください。随時お迎えに参ります。
駐車場 あり(無料完備)
一泊二食料金 23,000~
温泉 あり(白旗源泉)

※画像源・参考サイト:草津温泉 奈良屋(公式サイト)
※口コミ情報:じゃらん「草津温泉 奈良屋」 より抜粋

コメント