草津 日帰り温泉「大滝乃湯」クーポン、合わせ湯、白濁の日、料金、近隣の食事処を解説!

日帰り入浴

日本三名泉の一つに挙げられる草津温泉は、毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。
この日本一を誇る自然湧出量のおかげで、それぞれの浴場で個性豊かに勢いよく流れ出る源泉かけ流しの温泉を、贅沢なほどたっぷり堪能できるのです。

この記事では、おひとりさまでもグループでも存分に楽しめる、草津温泉の日帰り入浴「大滝乃湯(おおたきのゆ)」を紹介します。

 

こちらもチェック!

草津温泉「御座之湯(ござのゆ)」の営業時間・料金は?浴衣レンタルや割引方法をチェック
日本三名泉の一つに挙げられる草津温泉は、毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。 この日本一を誇る自然湧出量のおかげで、それぞれの浴場で個性豊かに勢いよく流れ出る源泉かけ流しの温泉を、贅沢なほどた...
「西の河原露天風呂」の料金・営業時間は?ライトアップや駐車場、割引方法をチェック
草津温泉は「日本三名泉」の1つと呼ばれ、温泉の湧出量は日本一。 毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分の温泉が湧き出します。 そんな草津温泉には、旅館内の温泉、日帰り入浴、共同浴場…と、たくさんの入浴スポットがありま...
草津温泉 共同浴場(公衆浴場)19ヶ所+足湯まとめ
草津温泉には、19ヶ所の共同浴場(公衆浴場)があります。 一般的観光客には、そのうち3ヶ所(白旗の湯、千代の湯、地蔵の湯)のみが案内されており、それ以外の16ヶ所は、原則入浴禁止とされています。 ただし、...

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える(大滝乃湯でも使える)商品券。

スポンサーリンク

大滝乃湯とは

https://www.facebook.com/ohtakinoyu/

大滝乃湯は、草津バスターミナルから徒歩7分、湯畑からも徒歩6分程度にある大きなお風呂です。
無料駐車場(100台)も完備されており、食事できたり、休憩スペースも広いので、ゆっくり、一日中楽しむ方も。

毎日身体を癒やしに来た人々で賑わっています。

 

大滝乃湯の営業時間・料金

大滝乃湯の営業時間は、 9:00~21:00(最終入館は20:00まで)
入浴料金は、大人:900円、子供:400円、障害者割引:通常料金の半額(要手帳)です。

900円、ちょっと高いかも…!?

そう思った方はいますか?

以下で紹介する大滝乃湯の魅力を知れば、900円で充分「元は取れる」と感じる方が多いかと思いますが、それだけでなく、「割引システム」もちゃんと用意されているんです。

本文下部にまとめました。先に読みたい方は、こちらをクリック!

大滝乃湯の魅力

大滝乃湯には、 大浴場、露天風呂、サウナのほか、湯温の異なる浴槽を低温から高温に順に入る「合わせ湯」、さらに2,000円の追加料金で利用できる貸切風呂があり、浴槽は全て源泉かけ流しとなっています。

魅力①:源泉

大滝乃湯の源泉は、「煮川源泉(にかわげんせん)」。

PH2.1 の強酸性水で、お湯に入ると皮膚がピリリとします。
草津温泉の湯の中でも特に「美人の湯」と言われているそうです。

また、煮川源泉は、旅館にはひかれていないため、大滝乃湯と、すぐ近くにある公衆浴場「煮川の湯」でしか入ることができません。
貴重な源泉なんですね。

煮川の湯は、ドアのところに「観光客も利用できる」という張り紙が一応ありますが、基本的には地域住民のための公衆浴場です。また、浴場が狭く、2~3人入るともう窮屈になってしまう広さです。節度をもって利用し、大人数で入るのは控えましょう。

魅力②:合わせ湯

大滝乃湯の最大の特長と言える「合わせ湯」は、熱乃湯で行われるような「湯もみ」とともに、古くから草津に伝わる入浴法です。

温度を下げたいからと言って、温泉の豊かな成分を水で薄めてしまってはもったいないですよね。
「合わせ湯」は、熱い湯を自然冷却して適温になるよう、源泉が浴槽を順々に巡る仕組みになっています。
写真でいうと、手前から奥にかけてだんだん熱くなっていきます。

一番温度の低い浴槽は38℃~40℃、一番温度の高い浴槽は45℃~46℃で、季節によって温度は多少前後するようです。

魅力③:大浴場

大滝乃湯の大浴場には、広々としたお風呂があるだけでなく、シャワー・シャンプー・ボディソープも完備されています。
また、同じエリアに打たせ湯サウナもありますし、大浴場から一歩外に出れば、居心地の良い露天風呂まであります。

さっぱり身体を洗い、草津の湯をとことん堪能できますね。

ちなみに草津の公衆浴場には、シャワーはありません。温泉に入るには、湯船からお湯を汲んで、しっかりかけ湯して入浴します。石鹸の使用も禁止の場合があります。予備知識として。

魅力④:貸切温泉

大滝乃湯には「しゃくなげ」という名の貸切温泉があります。

1時間2,000円何人で入ってもOKです。

小さいお子様連れで温泉に入りたいときなどには、ゆっくりできて良いかもしれませんね。

貸切温泉「しゃくなげ」

【料金】2,000円/1時間
【利用時間】 9:00~19:00(最終受付18:00)
【申込み方法】フロントまたは電話予約(0279-88-2600

[ad]

脱衣所も休憩スペースも広い

食事スペース
http://ohtakinoyu.com/facility.html
50畳ほどの畳の休憩室
http://ohtakinoyu.com/facility.html#tabmap03

第2・第4土曜日は白濁の日

大滝乃湯では、第2・第4土曜日は、「白濁の日」と呼ばれています。
これは何かというと、普段は無色透明な大滝乃湯がこれらの日には、以下の動画のように、お湯が真っ白に白濁するのです。

理由は「縄引き」という作業のせい。
大滝乃湯では、月に2回、配湯管に付着した効能成分を洗い流して(「縄引き」)管づまりを防いでいるのです。

洗い流された効能成分が白濁した湯になって湯口から流れ出ているのですね。

特に午前中だと真っ白なお湯に入れるのだとか。

いつも以上の効能が得られるかもしれませんね。この日を狙って大滝乃湯に行くのも良いでしょう。

必見!お得な割引方法

大滝乃湯には、2種類の割引方法があります。首都圏からも近い草津温泉は、何度もリピートしたい人も多いハズ。
お得な方法を知っておきたいですね。

「ちょいな三湯めぐり手形」を購入する

ちょいな三湯めぐり手形」は、一度購入すると、大滝乃湯・御座之湯・西の河原温泉の三湯に1回ずつ入ることができるチケットです。

通常、三湯それぞれ別料金で入浴すると、大人:合計2,100円、子供:合計1,000円になるのですが、「ちょいな三湯めぐり手形」の料金は、大人:1,600円、子供:700円

なんと大人で500円、子供で300円もお得に入浴できるのですね。

有効期限もないので、一度に三湯入るもよし、
別々の機会に入りに来るのも良いでしょう。

「草津三湯電子スタンプカード」を使う。

草津三湯電子スタンプカード」は、御座之湯、大滝乃湯、西の河原露天風呂対象の電子スタンプカードサービスです。専用アプリをダウンロードし、三湯いずれかの温泉にて入場料(一人500円以上)を
支払う際にアプリ画面を提示すると、入浴1回につき、電子スタンプを1個もらえます。

そして、スタンプを5個貯めると、三湯いずれかの入浴が一回無料になる、というものです。

なお、「三湯めぐり手形(1,600円)」は購入時に限り、1スタンプ押印できますが、それ以外のときには併用できないのでご注意下さい。

周辺のご飯

温泉前後にゆっくり食事をしたい!

大滝乃湯からすぐ行ける食事処のおすすめは、こちら。

 

リーズナブルな定食屋。地元客にも人気。

草津温泉「みやたや食堂」は、リーズナブルな定食屋。口コミ・レビュー
こんにちは、mana(@manaspo12)です。 この記事では、草津温泉のリーズナブルな定食屋「みやたや食堂」を紹介します。 中心部(湯畑)から少し離れているので、「行きたい、行きたい」と思いつつ、先延ばしにしてしまっ...

 

大滝乃湯となりの食事処。便利で快適。

草津温泉「大滝乃湯」併設の食事処「湯乃華」でランチしたレビュー・口コミを紹介!
こんにちは。 草津温泉で最も大きな日帰り入浴と言えば「大滝乃湯」。そんな「大滝乃湯」の脇に、食事処があります。 名前は「湯乃華」。 夫と二人で行ってきたのでレビュー・口コミを紹介します! 食事処「湯乃華」...

 

ごはん・・・ではなくデザートですが、ジェラート食べ放題は魅力的!

ジェラートビュッフェが500円!「グランデヒューメ草津」で温泉後のひとときを
この記事では、ジェラードビュッフェ(食べ放題)が500円で楽しめる、ラスク販売店「グランデヒューメ草津」(公式サイトはこちら)を紹介します。 草津温泉日帰り入浴「大滝乃湯」の目前にあるため、温泉で温まったあとにも楽しめます。 ...

 

夜の居酒屋イチオシは、こちら。

草津温泉「居酒屋まつば」(松葉)は安くて美味しい料理がいっぱい!感想、レビュー、口コミ情報
こんにちは、mana(@manaspo12)です。 この投稿では、草津温泉「居酒屋まつば」(松葉)を紹介します。 ▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える<松葉でも使える!>商品券。 「居酒屋まつば...

住所・アクセス・駐車場

~大滝乃湯~

【住所】〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津596−13
【アクセス】草津バスターミナルから徒歩7分、湯畑から徒歩6分
【駐車場】大滝乃湯周囲に100台無料完備
【営業時間】9:00~21:00(最終入館は20:00まで)
【入浴料金】大人:900円、子供:400円、障害者割引:通常料金の半額(要手帳)
【源泉】煮川源泉 (PH2.1)

 

大滝乃湯は、口コミサイト等でも評価の高い温泉です。

ぜひ入りに来てくださいね!

 

草津温泉「御座之湯(ござのゆ)」の営業時間・料金は?浴衣レンタルや割引方法をチェック
日本三名泉の一つに挙げられる草津温泉は、毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。 この日本一を誇る自然湧出量のおかげで、それぞれの浴場で個性豊かに勢いよく流れ出る源泉かけ流しの温泉を、贅沢なほどた...
「西の河原露天風呂」の料金・営業時間は?ライトアップや駐車場、割引方法をチェック
草津温泉は「日本三名泉」の1つと呼ばれ、温泉の湧出量は日本一。 毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分の温泉が湧き出します。 そんな草津温泉には、旅館内の温泉、日帰り入浴、共同浴場…と、たくさんの入浴スポットがありま...
草津温泉 共同浴場(公衆浴場)19ヶ所+足湯まとめ
草津温泉には、19ヶ所の共同浴場(公衆浴場)があります。 一般的観光客には、そのうち3ヶ所(白旗の湯、千代の湯、地蔵の湯)のみが案内されており、それ以外の16ヶ所は、原則入浴禁止とされています。 ただし、...

 


【ふるさと納税】くさつ温泉感謝券※1万円の寄附で3枚の感謝券をお送りいたします。※感謝券は1000円券となります。

コメント