草津温泉好きが語るコスパ最強食堂「篠(しの)」の豪華ランチは700円。行ってみた感想、レビュー

食事処・居酒屋

こんにちは、mana(@manaspo12)です。

少し前に、草津温泉の常連さんとお話をしていたところ、「この前、草津温泉好きの間で草津のランチ事情について話してたんだけど、コスパ最強なのは『篠(しの)』じゃないかって話になったんですよね~。」という話題になりました。

 

「篠(しの)」?

知らない!まだ行ったことない!

 

となったので、早速でかけて調査してきました!

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える(「篠(しの)」でも使える)商品券。

スポンサーリンク

予約

篠(しの)」を教えてくださった草津温泉の常連さんによると、「ランチの定食は予約していかないと注文できない場合もある」とのことだったので、当日朝に予約しました。

 

早めに行こうかと思ったところ、「8~11時までは朝定食(500円)なので、昼定食は11時以降でお願いします」とのこと。

そこで、11時に伺うことに決めました。

 

 

「篠(しの)」の位置情報・外観・中の様子

篠(しの)」は、草津温泉の中心「湯畑」から徒歩5分の位置にあります。

共同浴場だと、「翁の湯(おきなのゆ)」のすぐ近くです。

 

 

到着しました。

 

 

 

建物は、1階がスイーツも食べられる食事処、2階部分は1泊3,150円の素泊まり宿だそうです。

 

暖簾をくぐり、中へ入ります。

こじんまりとした部屋の中に、カウンター席が4,5席ほど、4人がけのテーブル席が2つありました。

11:00で」と、予約をしていったので、おかずがすでにテーブルに並べられていました。

 

しの定食(700円)

席について、すでに配膳してあったおかずをパシャリ。

つづいて、ご飯とお味噌汁が出てきました。

とても豪華です。

惣菜がひとり7品目、お魚、ごはん、お味噌汁で700円。

これが草津温泉好きが語る、コスパ最強だとうわさの「しの定食」だそうです。

 

たとえば「柏香亭(はくこうてい)」のもりそばは650円で安いですが、お蕎麦の1品料理。これでも十分安いと思うのですが、「しの定食」のこのボリュームで700円はたしかに感動的です。

 

もちろんとっても美味しくいただきました(^^)♪

 

 

ただ、これだけの料理を出すのはやはり時間がかかるようで、私達が着席した後にとびこみのお客さんがいらっしゃったのですが、「1時間ほどかかる」とのことでお断りされていました。

 

行くタイミングによってはとびこみでも食事できるとは思いますが、確実に食事するためには予約したほうが良いと思います。

朝のメニュー

「篠(しの)」では、昼食が食べられるだけでなく、朝食も食べられます。

 

朝から沢山の品目を食べられるので、贅沢な気持ちになりますね。しかし、値段はこれで500円なので、こちらもコスパ最強と言えるでしょう。

朝8:00~11:00までの間、食べられますよ。

他のメニュー

「篠(しの)」の正式名称は「お宿と甘味食事所 篠」だそうで、「しの定食(700円)」以外にも、飲み物やスイーツ類をいただくことができます。

 

テーブルにメニューがありましたので、写真に収めました。

「しの森(300円)」、「しのパンプキン(300円)」あたりがとても気になります。

 

営業時間は19:00までとあるので、草津温泉まわりを散策して一休みするのにスイーツ類をいただくのも良さそうですね。

スポンサーリンク

「篠(しの)」の施設情報まとめ

いかがでしたか?700円で手作りの7品目を食べられる「しの定食」は、やはり他店と比べてもコスパ最強と言えるのはうなずけますね。

 

低価格で美味しい料理をお腹いっぱい食べたい!と思ったら、ぜひ「篠(しの)」のランチを予約してみてくださいね。

きっと満足できると思います。

名称 篠(しの)
おすすめ度 ★★★★★(星5つ:とてもおすすめしたい)
住所 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津468
地図
駐車場 無し
電話番号 0279-88-5336
営業時間 8:00~19:00(朝食は8:00~11:00。ランチは11:00~)
定休日 火曜日・他不定休有り
支払い カード不可

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える(「篠(しの)」でも使える)商品券。

コメント