草津温泉「御菓子司 末広総本舗」で、期間限定販売の「草もち」を買いました。

ブログ

こんにちは、mana(@manaspo12)です。

 

普段、草津温泉で最安の、1個60円で温泉まんじゅうを製造・販売している「御菓子司 末広総本舗」を知っていますか?

 

気をつけていないと、見逃してしまいがちですが、草津温泉バスターミナルから草津温泉の中心「湯畑」へ下る、坂道の途中に「末広総本舗」は、あります。

 

5月上旬、その「末広総本舗」の入り口の扉に、こんな張り紙があるのを見つけました。

 

草もち はじめました

 

コロナウイルスに伴う緊急事態宣言で、草津温泉の様々なお店が休業状態のさなかに現れた、この爽やかな張り紙。

ぜひ食べてみたい!と思いますよね?

私も、食べたいと思って、その日お店に入ったのですが、時間が遅かったようでお店のおじいちゃんから「今日分は全て売り切れてしまいました。ごめんね」と言われてしまいました。。

スポンサーリンク

そのあと、なかなか行く機会がなかったのですが、昨日ようやくついに、末広総本舗へ。

張り紙が変わっていました。

 

季節限定品」とのことで、ますます食べたい気持ちが高まります。

 

そして、GETしたのが、こちら。

 

「5個入り+きなこ付き」で、350円でした。

 

きれいな丸い形ではなくて、ふにゃっとした、いかにも手作りっぽいこの草もち。

 

餡が入っていたり、味つけされているのかなー?

と思いきや、草もち自体には味がついていませんでした(あとからふんわりと、よもぎっぽい味がしました)。

 

味付けは、付属のきなこなんですね。

 

きなこは、砂糖と塩が混ざっています。

 

草もちにまぶして、こんな感じで食べました。

※きなこは、できるだけ沢山かけたほうが美味しかったです。

 

スポンサーリンク

きなことよもぎのモチモチ食感を楽しむ、末広総本舗の草もち。

イメージしたのとは、少し違ってましたが、既製品ではなかなか手に入らないような、素朴な味わいが印象的でした。

 

「草津温泉にこんな素朴さがあるのか!」というのが逆に新鮮で、購入してみた”かい”はあったな!と思います。

 

 

なお、1日目に旦那さんと2人で1つずつ食べて、冷蔵庫で保存して、次の日また食べたのですが、冷蔵庫で保存したのは失敗でした。

 

せっかくの手作りのおもちが冷えて固まってしまって、1日目に感じられた風味も飛んでしまったんですよね(-_-;)

 

常温保存のが良かったかもしれないし、そもそも出来るだけ1日で食べたほうが良いのかもしれません。

 

 

今日、「末広総本舗」前を歩いたときにも、お客さんが草もちを購入していたのを見かけたので、売れ行きは好調なのかな?と思います。

 

今しか買えない「末広総本舗」の草もち。

機会があればぜひ皆さんも購入してみてくださいね。

 

 

なお、「末広総本舗」を含め、各店の温泉まんじゅうについてまとめた記事は、こちらです。

草津温泉 食べ歩き&おみやげに最適な「温泉まんじゅう&オリジナルまんじゅう」を紹介!
「にっぽんの温泉100選」16年連続第1位の草津温泉。 その温泉の質もさることながら、草津温泉には誇るべき「温泉まんじゅう」という名物もあります。 バラでも箱でも買える「温泉まんじゅう」は、食べ歩きやおみやげに最適。 ...

 

「末広総本舗」では、草もちのシーズンは温泉まんじゅうを作っていないのかもしれませんが、参考まで。

コメント