草津温泉でプール&温泉が楽しめる!「テルメテルメ」の魅力・割引方法を紹介!

日帰り入浴

こんにちは、manaです。

この記事では、草津温泉にある、プールと温泉で一日遊べる「テルメテルメ」の魅力や割引方法を紹介します。

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

スポンサーリンク

「テルメテルメ」とは

「テルメテルメ」は、ホテルヴィレッジが運営するプール&温泉施設です。ドイツのクア施設を模して作られた「テルメテルメ」は、観光客だけでなく、地元住民も1日楽しく過ごせる施設になっています。

スポンサーリンク

「テルメテルメ」の魅力

魅力① プールゾーン

「テルメテルメ」には、プールゾーンがあり、25mの「水泳コース」だけでなく、ファミリーで楽しむことができる「遊泳ゾーン」、「幼児用プール」、「ジャグジー」、「運動浴プール」、夏休み限定の「屋外プール」が用意されています。(以下、https://0932.jp/enjoy/therm.phpより写真抜粋)

水泳コース

 

ジャグジー

 

屋外プール

 

魅力② 「わたの湯」と「万代鉱」2つの源泉

「テルメテルメ」には、「わたの湯」と「万代鉱」の2つの源泉を引いた浴槽があります。

 

万代鉱源泉の湯(https://0932.jp/onsen/

「万代鉱」は、草津温泉の中でも特に湯量が多く、「万代鉱源泉」が引かれた旅館や共同浴場は多いのですが、「わたの湯」は、共同浴場には引かれておらず、日帰りで入ることのできる施設は「テルメテルメ」だけなので大変貴重です。

わたの湯源泉の湯(https://0932.jp/onsen/

温泉好きにとっては、この「わたの湯」の存在だけで、来る価値はあると言えそうです。

 

この2つの源泉は入り比べると面白いと思います。

「万代鉱」は草津温泉の中でも酸性度が高く、入浴すると肌にピリリとした刺激が感じられます。

一方の「わたの湯」は、その名の通り「わたのような」入り心地で刺激が弱いため、「万代鉱」と比べて入り心地がまろやかに感じられることでしょう。

 

なお、「わたの湯」は、男女入れ替え制となっているので、時間を確認して入るようにして下さい。

女性専用時間 男性専用時間
10:30〜10:55 11:00〜11:25
12:00〜12:25 12:30〜12:55
13:30〜13:55 14:00〜14:25
15:00〜15:25 15:30〜15:55
16:30〜16:55 17:00〜17:25
18:30〜18:55 18:00〜18:25
19:30〜19:55 19:00〜19:25

…土・日・祝日のみの営業時間。

魅力③ わたの湯「時間湯」体験

「時間湯」(外部サイト)とは、明治初期に完成した、草津温泉独特の集団入浴法です。

草津温泉内では、共同浴場「千代の湯(1回500円~)」、「地蔵の湯(10日間8,600円~)」で体験できますが、「テルメテルメ」でも、入場料+865円で「わたの湯」を使った「時間湯」を体験することが出来ます。

 

具体的には、

①湯もみ

②かぶり湯

③入浴または足湯

を湯長の指示の下、順に行います。

予約 事前予約制
時間 10:00 ・11:30・13:00・14:30・16:00・17:30 の1日6回
所要時間 約25分
1.ゆもみ 2.かぶり湯 3.入浴
(入浴せず、足湯体験のみでも受付)
体験料金 865円(テルメテルメ入館の料金が別途)

団体予約・取材等の都合で、時間の変更がある場合が有り。
テルメテルメ休館日は、時間湯体験も休み。
10:00の予約は土・日・祝日のみ。

 

魅力④ わたの湯「湯蒸し」体験

「湯蒸し」とは、「わたの湯」に1人1人に合った時間入浴後、専用の布団に入って休むというオリジナルデトックス法です。

方法は以下の通り。

「わたの湯」入浴

館内着に着替え、休憩所へ移動

専用の布団に入り、寝る

 

公式サイト(https://0932.jp/onsen/)にて、以下の説明がされています。

サウナと違い、体の中の熱でもう一度自分を蒸しますので、10分程で、骨まで温かくなる感じに、 たくさん汗をかきます。デトックス効果もあり、お体の調子の悪い方、冷え性の方、深く休まれたい方に 大変お奨めです。「わたの湯」に入った後ですので、何度も入浴したような、不思議な印象に、心地よく癒やされます。

受付場所 テルメテルメフロント
時間 10:00~10:25 ※土日祝日のみ実施 
11:30~11:55 13:00~13:25 14:30~14:55
16:00~16:25
所要時間 約1時間
料金 1,620円 会員:1,296円
営業概要 完全予約制 1回5名様まで

料金

テルメテルメ入場は、以下の料金が発生します。

温泉コース

料金体系 通常期 土・日 繁忙期
大人 ¥910 ¥1,130
小学生 ¥430 ¥640
幼児 ¥430 ¥640

プール・温泉コース

料金体系 通常期 土・日 繁忙期
大人 ¥1,340 ¥1,770
小学生 ¥970 ¥1,290
幼児 ¥750 ¥1,080

幼児 = 3〜6才

料金は消費税・入湯税込みの料金。

13才未満のお子様は、必ず保護者同伴で入館してください。

夏季期間中のテルメ入館料は、土・日 繁忙期の料金。

~オプション~

貸しタオル ¥150 (バスタオル、フェイスタオル)

貸水着(男性) ¥540

貸水着(女性) ¥860

割引方法

「テルメテルメ」では、以下の画面提示でひとりにつき、210円の割引が可能です。(元のURLはこちら。)

家族で「テルメテルメ」を訪れるときなどには、割引が有るか無いかで金額が大きく変わりますよね。

是非利用して下さい。

 

「テルメテルメ」施設情報まとめ

いかがでしたか?

「テルメテルメ」のクチコミ情報を見ると、「老朽化が気になる」「露天風呂がないのが惜しい」などの情報もありますが、貴重な源泉「わたの湯」に入れたり、様々なバリエーションのプールがあるなど、楽しめる魅力もたくさんあり、一日中遊ぶこともできるでしょう。

特に小さいお子様がいる家庭などは大満足できると思います。ぜひ訪れてみて下さいね。

名称 テルメテルメ(ホテルヴィレッジ内)
おすすめ度 ★★★★☆(星4つ:家族で一日楽しめる)
住所 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津618
地図
駐車場 有り 無料駐車場160台
電話番号 0279-88-3232
営業時間 【平日】

11:00~20:00(最終受付 19:30)

【土・日・祝日】

10:00~20:00(最終受付 19:30)

夏季期間

10:00~21:30(最終入場 21:00)

定休日 公式サイト参照

 

コメント