草津温泉で地酒を昼から立ち飲み!「土屋酒店」感想・レビュー

食事処・居酒屋
こんにちは、mana(@manaspo12)です。

 

草津温泉には、夜飲める居酒屋などのお店は多数ありますが、「昼から飲みたい!」というお酒好きの観光客の方も多数いると思います。

 

飲み歩くのが好きな私は、草津温泉で暮らし始めてから、昼飲みできるお店を色々調査していました。が、先日、今まで見落としていた昼から飲める立ち飲みのお店(いわゆる角打ち)を見つけました。

その名は「土屋酒店」です。

 

地酒を多数用意しているだけでなく、なんと朝9:30のオープンから16:00まで立ち飲みできる飲み好きには最高なお店。

以下で詳しくレビューしていきます!

スポンサーリンク

土屋酒店とは

土屋酒店は、草津温泉の湯滝通りにある酒屋さんです。

地図はこちら。

 

外観はこちら。

一見、普通の酒屋さんにも見えますが、よく見てみると看板に「立ち飲み」と書かれていますし、

 

お店の入口にも「立ち飲み(16:00まで)」とも記載が。

今回私は、旦那さんと一緒にお昼頃、湯滝通りをフラフラっと歩いていたのですが、

「え?ここで立ち飲みできるの!?」

と、看板につられ、入店してみることにしました!

土屋酒店の中の様子と立ち飲みメニュー

土屋酒店の中の様子です。

ずらりとたくさんの地酒や地ビールなどが並んでおり、お店に入って左側にカウンターがあり、中央にも立ち飲みテーブルが置かれています。

 

入って左側のカウンター上部に、立ち飲みメニュー表がありました。

なんと、一番安い酒は一杯300円、ほとんどのお酒は500円で飲めてしまいます。

しかも朝9:30から飲める。

草津温泉にこんなに最強の角打ちがあったなんて!

 

草津温泉の「洋酒のお店」と言えば、私は「CHOICE(チョイス)」を真っ先に挙げますし、「日本酒のお店」は「そば処わへい」かな、と思っていましたが、土屋酒店も草津の日本酒のお店ランキングに加えなければいけませんね。

今回、実際に注文した地酒

初の土屋酒店で、立ち飲み。

注文すると、写真のように店主さんが目の前でお酒をグラスに注いでくれます。

スポンサーリンク

まず一発目、注文した地酒は、こちら。

渓流うわずみ」(450円)と「酒田黒どぶ」(450円)です。

 

渓流うわずみ」は、長野県須坂市にある「遠藤酒造場」が製造する地酒。

にごり酒である「どむろく」の上澄み部分だけを、手をかけて集めた希少な生原酒だそうで、少し発泡した爽やかな舌触り、適度な甘さで飲みやすく美味しいお酒でした。

 

酒田黒どぶ」は、山形県酒田市にある「酒田醗酵」が製造するどぶろくです。

どぶろくらしい濃厚な甘さが特徴であるものの、私がどぶろくを飲むときによく感じる「チビチビとしか飲めない」という飲みにくさはほぼ無く、クイクイっと美味しくいただくことができました。

 

また、土屋酒店では、「生ワイン」を扱っているということでしたので、追加注文したのが、こちらの「五一わいん」(白)。

一杯500円でした。

通常のワインは、加熱処理やろ過をしますが、「生ワイン」は、加熱処理を行わない「生」の状態でボトル詰めを行うワインです。

通常のワインと比べると、少しにごって発泡しており、よりブドウっぽいフレッシュな味わいが楽しめました。

 

この3杯で、良い感じに酔ったので、今回はここまで!

「まだまだ色々飲んでみたい!」という購買意欲もそそられ、ぜひまた行こう、と思いつつお店をあとにしました。

スポンサーリンク

まとめ:草津で立ち飲みなら、土屋酒店へ!

こんな感じで、初めての土屋酒店での立ち飲みは、大満足のひとときでした。

 

朝9:30という時間から角打ちができるお店は、草津温泉では、ほかにありません。

昼から(朝から)飲み歩きたい!という方は、ぜひ行くべきお店といえるでしょう。

 

お気に入りの地酒を見つけてくださいね。

店舗情報

名称土屋酒店
住所〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津386
地図
駐車場なし
電話番号

0279-88-2257

営業時間

立ち飲み 9:30~16:00

酒販売 9:30~18:00頃

定休日火曜日

 

▶草津温泉へふるさと納税!返礼品は草津で使える商品券。

この記事を書いた人(author)
mana

草津町に住んでいます。「せっかく住むなら自分が感じる草津の魅力を発信したい!」とウェブサイトを立ち上げました。

草津の温泉情報、観光情報を、少しずつではありますが、できるだけ深く、丁寧に紹介していきます。このサイトを見た方が、草津温泉へ訪れ、温泉や自然を楽しんでいただけることを願っています。

manaをフォローする
スポンサーリンク
食事処・居酒屋
manaをフォローする
スポンサーリンク
草津温泉をとことん楽しむ!

コメント